臭う汗とはどんな汗?

汗をかくと体臭が強くなるというイメージがありますが、実は
スポーツなどでかいた汗は、臭いはそれほどありません。

人間の汗腺には2種類あり、スポーツなどでかく汗はエクリン
腺から、分泌されています。
エクリン腺から出た汗はサラサラとしており、体臭の原因には
ならないと言われています。
一方、もう1つの汗腺、アポクリン汗腺はわきがなど、強い体臭
の原因となってしまう為、注意しましょう。

この汗腺から分泌した汗には、タンパク質や脂質、鉄分やアンモ
ニアなど、様々な成分が含まれています。
色々な成分が含まれている事から、ベタベタしているのが特徴です。

皮膚には常在菌など色々な菌がいますが、アポクリン汗腺から出た
汗はエサとなる為、菌が分解する際に強い臭いを発生させ、それが
体臭の原因となるのです。

また、人間の体には皮膚を保護する皮脂を出す、皮脂腺があります
が、ここから分泌される皮脂も常在菌のエサとなる為、余計に体臭
を強くしてしまいます。

このように、汗と皮脂で臭うケースがあるのです。
皮脂が多い場合は動物性の食品を控える事で、皮脂分泌が抑えられ
臭いを軽減できます。

またアポクリン汗腺が原因の場合、手術などでも治療を行っている
為、まずは専門医に相談してみる事がお勧めです。

コメントは受け付けていません。